Starting Over

昨日関東出張から戻りました。


今回は高校チームの全国大会サポートで、埼玉県熊谷市に行ってきました。


新年度より正式に、鹿児島県南さつま市にあります鳳凰高校女子サッカー部のトレーニングコーチとしてチームのサポートに入ることになりまして、そのプレ帯同的に、4日間チームに入ってきました。


今年に入ってから練習にどんどん顔を出し、まずは選手の顔と名前、キャラクターを覚えるところからはじめましたが、意外と難題ではなく、遠征前までにある程度の情報は得ることができました。


しかし、対外試合ともなればじっくり見るのは今回が初めてで、普段やっていることがどこまで出せるのか、勝敗によってどのようにチームの心理状態が変化するのか、といった要素をチェックするには十分な機会となりました。


上手くいかない状況もいくつか見られましたが、混乱期でのコミュニケーションや積極的な取り組みこそ重要で、チームが大きく飛躍するかどうかがかかっている今の時期は、まだまだ未完の選手たちが自ら具現化してこの先仲間たちとどう向き合っていくか・・・


つまりは「殻をしっかり叩き割る」ということです。


そのためのヒントはいくつも落としてきましたし、今後もどんどんアプローチていきますので、今大会の経験をどのように吸収し活かしていくのか、これからの彼女たちの成長が楽しみです。


戦績的には48チーム中10位と、昨年の41位より大幅に順位を上げることになりましたが、目指しているところは更に上なわけで。


新年度からは新1年生を迎え、夏に向けたチーム内競争が始まっていきます。


まずは、まだ遠征中のチームが無事に帰り着き、心と頭と身体をリフレッシュして新年度を迎えられるよう祈りたいと思います。


パーソナルトレーニングフィールド スリスタ|鹿児島市で本格的なパーソナルトレーニング

鹿児島市の本格的なパーソナルトレーニングジム|Sulista